FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

全つく::ルワンダ編

ルワンダのサッカー

ルワンダ

地図:ルワンダルワンダはアフリカ東部の内陸に位置する国で、北にウガンダ、南をブルンジ、西をコンゴ民主共和国、東をタンザニアと接しています。
人口約1000万人、面積は2.6万km²で関西(二府四県)より若干小さい大きさです。
公用語はルワンダ語、フランス語、英語。その他、スワヒリ語を使用。

1962年にベルギーより独立。
独立後はクーデターや内戦、周辺国との戦争と国難が続いたものの、近年は政治が安定し、治安も良くなっているようです。

サッカー代表チームは、ワールドカップには1998年から参加しているもの本大会出場は無し。
アフリカネイションズカップは1982年から参加で、本大会出場は2004年の1度。
1次リーグ敗退という結果に終わっています。

国内リーグは1947年よりスタート。
最多優勝はAPR FCで、初優勝の1994年以降19シーズンで13回優勝と圧倒的な強さを誇っています。これに次ぐのはRayon Sportsで7回優勝です。

大陸レベルの大会では、APR FCが2003年にカップウイナーズカップで準決勝に進出という成績を残しています。


作成リーグ

Rwanda.1_DB12.2.0_norei.dbc(FM2012 DB12.2.0用)
Rwanda.1_DB13.3.0_norei.dbc(FM2013 DB13.3.0用)

1部リーグのみ作成。
14チーム2回戦総当りで、下部2チームが降格となります。

実際のリーグ戦は2011/12シーズンは13チーム、2012/13シーズンより14チームで構成。
FM2012初年度の2011/12シーズンは翌シーズンからに合わせて14チームとしてあります。

また、Isonga FCRwanda U-20からなるチームということで、所属可能選手を20歳以下に設定しました。

参考

Rwanda 2011/12(rsssf)
National Soccer League(soccerway)
Primus National Football League(wikipedia)


PageTop

全つく::ウガンダ編

ウガンダのサッカー

ウガンダ

ウガンダmapウガンダはアフリカ内陸部にある国で、北を南スーダン、東をケニア、西をコンゴ民主共和国、南をルワンダ、タンザニアと接し、南東にはビクトリア湖が広がっています。
人口3400万人、面積24.1万km²は日本の本州とほぼ同じ大きさ。

1962年にイギリスから独立。
独立後は大統領の独裁、タンザニアとの戦争、軍部のクーデター、内戦と国内が混乱。
近年になってようやく政情が安定してきているようです。

代表チームは、ワールドカップはこれまで全て予選敗退で出場無し。
アフリカネーションズカップには5回出場し、準優勝が1回となっています。

国内リーグは1966年に非公式な大会がスタート。公式な大会は1968年より始まっています。
2012-13シーズンは主催の異なるFUFA Super Leagueと、Bell Uganda Super Leagueの2大会が平行されて開催される事態となりましたが、FUFA Super Leagueが公式と認められています。

最多優勝チームはVilla SCで優勝16回。1988年から2004年まで7連覇を達成。
しかしその後は優勝が無く、近年はKampala City Council SC(KCC)Express FCURA SCといったチームが優勝を争っています。

作成データ

Uganda.1_DB12.2.0_norei.dbcFM2012 DB12.2.0用)
Uganda.1_DB13.3.0_norei.dbcFM2013 DB13.3.0用)

1部リーグのみ作成。
16チームの2回戦総当りで、下位3チームが降格となります。
所属チームは、全てセミプロです。

参考

Uganda 2012/13(rsssf)
Uganda Premier League(soccerway)
Ugandan Super League(wikipedia)

PageTop

全つく::ジブチ編

ジブチのサッカー

ジブチ

地図:ジブチジブチはアフリカ東北湾岸の国の一つ。
紅海の南に位置し、北西をエリトリア、南をエチオピア。南東をソマリアと接しています。
人口90万人、面積2.3万km²で四国の1.3倍。

19世紀にフランスの租借地として始まり、1977年に独立。
その後は国内で部族対立が続き、1991年から2001年にかけては内戦が発生。
隣国のエリトリアとは国境を巡って軍事衝突が起きるなど、内外に不安材料を抱えているようです。

サッカー代表チームは1940年代から活動しているものの、ワールドカップやアフリカネイションズカップの予選に参加したのは2000年に入ってから。
いずれも本大会出場は無く、FIFAランキングも204位(2013/4/11現在)と最下位に近い順位で低迷しています。

国内リーグは1987年にスタート。
最多優勝チームは7回優勝のForce Nationale de Policeですが、ここ3年はAS Portが連覇を続けています。

作成データ

Djibouti.1_DB12.2.0_norei.dbc(FM2012 DB12.2.0用)
Djibouti.1_DB13.3.0_norei.dbc(FM2013 DB13.3.0用)

1部リーグのみ作成。10チームの2回戦総当りで、下位2チームが降格。
参加チームは大半はセミプロですが、一部はアマチュア。
残念ながら、上位に入っても大陸レベルの大会への出場権は得られないようです。

参考

Djibouti Premier League(wikipedia)
Djibouti 2011/12(rsssf)
Division 1(soccerway)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。