FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北欧放浪編(78)::Krokom 2022年 9月-10月

2022/ 9/10 チャンピオンズカップタイトル予想
20220910news_yosoo_cl

Krokomは200-1。タイトル以前に、まず1勝できるかどうか。

2022/ 9/10 Krokom U18が優勝
20220910news_u18_win


2022/ 9/11 スウェーデンプレミアディビジョン 第20節 vs Norrköping(H)
10位のNorrköpingとの対戦。観衆1741人。
22分、ノルドストレイムがPKを決めて先制。
28分、クリスチャンソンのゴールで追加点。
65分にはFKから右MFダニエルソンが合わせて3点目をあげ、3-0で勝利。
4位に浮上。

2022/ 9/14 チャンピオンズカップ グループE 第1節 vs FC Groningen(A)
オランダのFC Groningenと対戦。
5分、この試合トップ下で出場のアンダーソンが負傷退場。ノルドストレイムと交代。
32分、FWクロンルンドがゴール。Krokomが先制。
その後は猛攻を受けつつも、隙を突いて攻め込む展開が続く。
追加点は奪えなかったものの無失点で終え、1-0で終了。
圧倒的に不利な予想を覆し、チャンピオンズカップグループリーグ初戦を勝利で終えた。

FW/MFアンダーソンは試合中にタイミングの遅いタックルを受けて足の裂傷で、6日から3週の戦力外

2022/ 9/18 スウェーデンプレミアディビジョン 第21節 vs Häcken(A)
13位のHäckenとの対戦。
4分、右MFダニエルソンのゴールで先制。42分にはFWクリスチャンソンのゴールで追加点。
前半は2-0と楽な展開。
しかし後半に入って47分に失点。その後も何度と無くゴール前に迫られ、ディフェンダーやGKの必死のクリアで耐える。
そして78分、DFガナーがFKを直接決めて3-1。
84分には途中出場のFWクロンルンドが決めて、4-1で大勝。
4位は変わらず。

2022/ 9/24 スウェーデンプレミアディビジョン 第22節 vs Västra Frölunda(H)
9位のVästra Frölundaと対戦。観衆1723人。
開始1分に失点すると、そのまま何も出来ず90分終了。
0-1で敗戦で、5位に後退。

2022/ 9/25 Krokomリザーブが、リザーブリーグ2で優勝
20220926news_res_win


その日、Krokomの街の中は騒然としていた。
僅か1700人収容のスタジアムでチャンピオンズカップが行われるのである。
近隣の大きなスタジアムを借りるのではないかという噂もあったが、チームは「ホーム」を選択。
そのため、周囲はチケットが手に入らなかったサポーターや、報道関係者で溢れていた。
誰がこの街にこのような日が訪れると想像しただろうか。


2022/ 9/28 チャンピオンズカップ グループE 第2節 vs Lazio(H)
イタリアのLazioとの対戦。観衆1754人。
ほとんど動きの無いまま迎えた89分に失点。
0-1で敗戦。ここはせめて引き分けるべきだった。

2022/10/ 3 スウェーデンカップ 準決勝 vs Helsingborg(A)
準決勝の相手は、スウェーデンプレミアディビジョン6位のHelsingborg。観衆16176人。
この試合ではFWギューイを先発で起用。
Helsingborgが押し気味の展開で進むが、GKラトバーネンの活躍もあり無失点で試合は進む。
90分が過ぎても0-0。
ロスタイムも2分が経過し延長かと思われたそのとき、後半途中から出場のFWクリスチャンソンがゴール正面ペナルティエリア外からの弾丸シュートを決めてKrokomが勝ち越し。
そのまま試合終了で、1-0で勝利。決勝進出を決めた。

スウェーデンリーグプレミアディビジョン 第20節~第22節、スウェーデンカップ準決勝
欧州チャンピオンズカップ グループステージ 第1節~第2節

2022krokom_sc7


2022 スウェーデンリーグプレミアディビジョン 第22節終了
2022swpre_ranking22

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。