FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北欧放浪編(67)::Krokom 2021年 6月-8月

2019年にプレミアディビジョンに昇格した際は、僅か4勝しかできず降格。
2度目の昇格を果たした今回は、リーグ半分を終えた時点で既に9勝。しかも首位。
ここまでは以前の経験が十分に生かされていると言える。

順調に見えるKrokomだが、ここで再びMFボルツが移籍を要求。
今回は残留を拒否し、不満状態となった。
他にも主力各選手に国内外から次々にオファーが来ており、選手の動揺が心配される。

2021/ 6/25 FWクリスチャンソン(17)がプロに
20210625news_crispro

17歳を迎え、事前契約に基づき週給11Kでプロ契約。
しかし既に評価額は1億1000万。[能力値]

2021/ 7/ 2 MFビルタ(19)が練習中に首の損傷で、5日から2週の戦力外

2021/ 7/ 7 スウェーデンカップ 4回戦 vs Fässberg(A)
第1ディビジョン北のFässbergとの対戦。観衆2028人。
相手は多数の怪我人を抱えており、リーグ戦でも12位と苦戦している。
試合は、開始30秒でこの日FWで先発のグスタフがゴール。
2分にはPKを獲得。FW/MFアンダーソンがこれを決めて2-0。
更に24分、41分とグスタフがゴールを決めて、ハットトリックを達成。
後半も左MFマグヌションがKrokom初ゴールを決めた他、相手のオウンゴールで得点を重ね、7-0と大勝した。
これで準々決勝進出。

2021/ 7/ 9 MFホルムストレムが練習中に胸部の打撲で、4日から2週の戦力外

2021/ 7/11 スウェーデンプレミアディビジョン 第14節 vs IFK Göteborg(H)
5位のIFK Göteborgと対戦。観衆1736人。
一進一退の攻防が続くが前半は両チーム無得点。
後半に入って74分、ついにFWクリスチャンソンのゴールでKrokomが先制。
しかし82分に失点し同点。
その後は得点が奪えず1-1の引き分けに終わった。

2021/ 7/18 スウェーデンプレミアディビジョン 第15節 vs Hammarby(A)
7位のHammarbyとの対戦。
34分にクリスチャンソンのゴールで先制。
しかし、68分にゴールを奪われ同点とされる。
残り時間は一進一退の攻防だったが得点は奪えず1-1の引き分け。
まだ首位をキープしている。

2021/ 7/25 スウェーデンプレミアディビジョン 第16節 vs AIK(A)
5位のAIKとの対戦。
左MFホルムストレムが復帰。
攻めながらもなかなか得点が奪えなかったが、80分にようやくMFノルドストレイムがゴール。
しかし、ロスタイムに失点して1-1の引き分け。
またしてもリードを守りきれず。

2021/ 7/27 MFビルタ(19)が移籍
第1ディビジョンHelsingborgから2億1000万と、次回の移籍金から30%でオファー。
これを理事会会長が独断で承認したため放出となった。

2021/ 8/ 1 スウェーデンプレミアディビジョン 第17節 vs Landskrona(A)
最下位のLandskronaとの対戦。
70分、交代出場のFWギューイがPKを獲得。これをノルドストレイムが決めて先制。
この得点を守りきって1-0でKrokomが勝利。

フォーメーション
2021krokom_form_swcup5


2021/ 8/ 5 スウェーデンカップ 準々決勝 vs FC Trollhättan(A)
第1ディビジョン6位のFC Trollhättanとの対戦。観衆1692人。
右SBに新加入のセバスチャン、CBに16歳のガナーを起用。
21分、左MFマグヌションが巧みなドリブルで相手ペナルティエリアに切り込みそのままゴール。Krokomが先制。
32分にはカウンターからFW/MFグスタフが抜け出しそうになった所を相手DFがファールで止めて退場。相手チームは10人となる。
40分、PKを獲得。FW/MFアンダーソンがこれを決めて2-0。
しかし44分右MFダニエルソンが負傷退場、45分にはDMヘルベルクが負傷退場となる。
後半もKrokomの一方的なペースだったが、右MFに入ったダームが打撲で途中交代。
多くの怪我人を出したが、2-0で勝利し準決勝進出。

MFダニエルソン(22)は試合中にタイミングの遅いタックルを受けて、足のしびれで2日から1週の戦力外
DMヘルベルク(26)は試合中にひざの軟骨損傷で、3週から1ヶ月の戦力外


新規選手獲得
2021/ 8/ 6 ST/アイナール(17)/アイスランド/[能力値]
アイスランドのセミプロKAから、次回の移籍金の20%で獲得。
スカウトのからは、将来プレミアディビジョンで優秀なストライカーになるとの報告。

2021/ 8/ 8 スウェーデンプレミアディビジョン 第18節 vs Malmö FF(H)
4位のMalmö FFとの対戦。観衆1758人。
負傷のダニエルソンに代わって、右MFにはゼーカを起用。
16分のクリスチャンソンがゴール。
この1点を守りきって1-0で勝利。

新規選手獲得
2021/ 8/11 D/WBR/シンドレ(17)/ノルウェー/[能力値]
ノルウェー下位リーグのSogndalから20万で獲得。
セバスチャンより数段優れた潜在能力を持つという報告。
アシスタントマネージャーは、いくらお金を出しても契約するべきと言っていた。

2021/ 8/11 DFゲイルション(19)が練習中に背中の痛みで、3週から1ヶ月の戦力外
2021/ 8/11 MFダーム(23)が風邪のため3日から1週の戦力外


ダニエルソンが右MFに復帰。
ヘルベルク、ダームの負傷により、守備的MFにはゼーカを起用。
ゲイルションに代わってCBにガナー、右SBにはセバスチャンと大きく先発メンバーを変更。

2021/ 8/15 スウェーデンプレミアディビジョン 第19節 vs GIF Sundsvall(A)
9位のGIF Sundsvallと対戦。
2分にいきなり失点。しかし20分にPKを得ると、ノルドストレイムがこれを決めて同点。
前半ロスタイムにはCKからFWクリスチャンソンが決めて2-1と勝ち越しに成功。
後半に入って49分にもCKからクリスチャンソンが決めて追加点。
78分に失点するが、残り時間を守りきって3-2で勝利。

2021/ 8/11 MFダーム(23)がリザーブでの試合中にひじの損傷で、1週から3週の戦力外

2021/ 8/22 スウェーデンプレミアディビジョン 第20節 vs Gefle(H)
14位と低迷しているGefleとの対戦。観衆1739人。
前半は圧倒的に攻めながらも、相手GKの好セーブ等で得点できず。
52分に相手にワンチャンスを決められて失点すると、その後は何も出来ず試合終了。
0-1で敗戦となった。

スウェーデンリーグプレミアディビジョン 第14節~第20節、スウェーデンカップ4回戦、準々決勝
2021krokom_sc3


2021 スウェーデンリーグプレミアディビジョン 第20節終了
2021swpre_ranking20

最下位チーム相手に思わぬ敗戦を喫してしまったが、20節を終えても首位をキープ。
これは予想を遥かに超える素晴らしい成績。

リーグはこれから約3週の中断となる。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。