FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北欧放浪編(51)::Krokom 2019年 1月-3月

2018/11/21 オズメンが引退を表明
20181123news_retire

右SB、右MFとしてKrokomで長く活躍したオズメンが引退を表明。

プロ体制への移行
プレミアディビジョンに昇格し、クラブが大きく変わることになった。

2018/12/27 Krokomがプロ体制へ
20181227news_pro


クラブ評価額は1億4000万、スタジアムの収容人数は1766人。
トレーニング施設はかなり簡易的、ユース施設は最低限。
資産は1億4200万に対し、移籍資金が6800万用意された。
賃金合計上限は2900万に対し、現在およそ1500万。
理事会の要求は降格争いに勇敢な戦いを見せること。

相変わらず施設は貧弱だが、プロ体制になってクラブ評価額がこれまでの3000万程度から大幅に上昇した。
テレビ放映権料は第1ディビジョンで2100万だったが、プレミアディビジョンになって6250万に増額。
親善試合の収入予想が、今までは最高で550万であったが、750万に増えた。

また、スカウトの派遣範囲が、国内から地域に広げられた。
地域とはスウェーデンの他に、ノルウェー、デンマーク、フィリピン、アイスランドである。

そして、新しいシーズンが始まる。
ノレイ・ラモスのKrokom13年目のシーズン。
いよいよスウェーデンのトップリーグ、プレミアディビジョンへの挑戦である。

プレシーズン
2018/12/ 1 MF/DFオズメン(35)、FWメッテイバーノ(32)の契約を終了
既に引退を表明していたオズメンが退団。
メッテバイーノとは契約を終了した。
オズメンには引退後はコーチとしてKrokomに残ってもらうつもりだったが、交渉する前に退団。
退団してすぐのコーチ就任要請は断られてしまった。

新規獲得選手
2018/12/ 2 GK/ガルシア(21)/スウェーデン/[能力値]
プレミアディビジョンのHammarbyから期限付き移籍で獲得。
スカウトの報告では、プレミアディビジョンの立派なGKになる潜在能力を持つという。
2018/12/ 7 DRC/ランス(27)/スウェーデン/[能力値]
薄くなっている右SBのバックアップ要員として獲得。
2019/ 1/27 GK/ソレンセン(34)/デンマーク/[能力値]
FC Københavnから移籍金30万で獲得。Krokom初の外国人プレイヤー。
34歳だが、反応16、1対1 13、俊敏性19と、現在Krokom在籍のGKを遥かに上回る能力。
2019/ 1/30 DC/ファルグレン(19)/スウェーデン/[能力値]
フリーで獲得。
プレミアディビジョンで立派なCBになる潜在能力を持つというスカウトの評価。

2019/ 1/31 3人の選手が代表に招集される
20190131daihyo

FW/MFアンダーソン(19)、DFファルグレン(19)、MFダニエルソン(19)がU19代表に招集。
Krokomからユース代表に選手が招集されるとが多くなった。

2019/ 2/10 FW/MFグスタフが親善試合で退場
グスタフはリーグ戦3試合の出場停止。

2019/ 2/14 FWギューイは練習中に肩の脱臼で2ヶ月から3ヶ月の戦力外

2019/ 2/27 FW/MFアンダーソン、グスタフの指導を拒否
20190227news_andersson

同じタイプの選手かと思ったが失敗。

2019/ 3/14 DMヘルベルクが親善試合で退場
グスタフに続いてヘルベルクもリーグ戦3試合の出場停止。

フィンランドの若手選手を獲得。

新規獲得選手
2019/ 3/28 AMLC,ST/マグヌション(18)/フィンランド/[能力値]
スカウトから素晴らしい契約になるという報告を受け獲得。
2019/ 3/30 D/AML/ホルムストレム(17)/フィンランド/[能力値]
スカウトからプレミアディビジョンで一流の選手になれる、いくらお金がかかっても獲得するべきという報告。

2019/ 3/29 タイトル予想発表
20190328news_yosoo

掛け率150-1。
今季は厳しいシーズンが予想される。

ところで、2月の「その他」の項目の支出が2000万。3月も2000万の支出があった。
昨シーズンの「その他」の支出は、年間で2000万である。
「その他」が何であるか、全く分からない。
プレミアディビジョンに昇格して収入が大幅に増加したものの、この「その他」の支出によって収支はマイナスとなっている。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ついにプロ化ですかv-11
契約とか難しくなりそうですね…
僕も早く上に上がりたいw

すろう | URL | 2007年10月13日(Sat)20:07 [EDIT]


プロ化した途端、契約更新しようとしたら選手がこれまでの3~4倍、
コーチにいたっては10倍位の賃金を要求してくるようになりました。
プロ化しそうな気配があったら、早めに複数年契約を結んでおくのが良さそうですね。

ノレイ・ラモス | URL | 2007年10月13日(Sat)21:17 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。