FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(3)ドイツとその周辺国の状況(2006年 9月)

今回はドイツが中心のシリーズということで、現時点(2006年9月)での周辺各国とドイツとの力関係を見てみます。

世界ランキング

各国代表チームの国際大会での成績を元にしたランキングです。

1. イタリア
3. イングランド
4. フランス
7. オランダ
8. チェコ
10.ドイツ
13.スイス
18.デンマーク
34.ポーランド
52.ベルギー
58.オーストリア

(全208ヶ国)
世界ランキング 上位20位

意外とドイツは周辺国の中では中位です。
現在ノレイ・ラモスがいるオーストリアは最下位です。

欧州国別ランキング

各国から欧州の大会に出場できるチーム数を決めるための、国別のランキングでは以下の通り。
自国のチームが欧州レベルの大会で活躍するほど、上位に来ます。

2. イタリア
3. イングランド
4. フランス
5. ドイツ
7. オランダ
12.ベルギー
14.チェコ
16.スイス
20.オーストリア
22.ポーランド
23.デンマーク

(全52ヶ国)
欧州国別ランキング 上位20位

ベルギーはクラブレベルではかなり上位に来ています。
ドイツもクラブレベルの方が上です。

欧州クラブランキング

1. Milan(イタリア)
6. Liverpool(イングランド)
10. Lyon(フランス)
12. PSV(オランダ)
13. München(ドイツ)
36. Club Brugge(ベルギー)
37. Basel(スイス)
44. Sparta Prague(チェコ)
84. Wisla(ポーランド)
92. Austria Wien(オーストリア)
102.Brøndby(デンマーク)

欧州クラブランキング 上位20位

各国の最上位のチームです。
欧州レベルの大会で成績を残すか、各国のトップディビジョンの上位に入るとランキングのためのポイントを獲られます。
ノレイ・ラモスが率いるのLustenauはポイントが無く、現在ランキング外です。

今後はこれらのランキングで、ドイツを上回ることを一つの目安に進めていきます。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。