FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(63)Woodlands 2013年 4月

2013年シーズンSリーグは第3節を終了。
Woodlandsは首位と同勝ち点での2位。
アジアチャンピオンリーグではやや苦戦しているものの、リーグでは上位を維持している。


2013/ 4/ 6 Sリーグ 第4節 vs Gombak Utd(H)
Woodlandsと勝ち点で並び、得失点差で首位のBalestierとの対戦。観衆5624人。
選手のコンディションは、90%台前半。
2013wood_form_sl_04.jpg

24分、右MFディクソンが相手ゴール前に上げたボールに、FWカスミールが飛び込み先制。
59分に失点し、同点。
82分、交代で左MFに入ったボーハン・サレーがゴールを決めて勝ち越し。
86分、MFガンドルミーニが2枚目のイエローカードで退場。
89分に相手のDFも2枚目のイエローカードで退場。
残り時間をそのまま守りきって、2-1で勝利。
これで首位に浮上。

2013/ 4/ 8 DFマルドナード(24)が練習中に手首の損傷で、6日から2週の戦力外

2013/ 4/10 Sリーグ 第5節 vs Young Lions(A)
5位のYoung Lionsとの対戦。
開始29秒で右MFディクソンのゴール前へのボールにFWハルタードが合わせてゴール。
16分にもFWハルタードのゴールで追加点。
18分MFスライマン、22分FWカスミールのゴールで前半は4-0。
後半途中からFW2人を若手と交代。
77分にはFWシャーリルがゴール。
5-0として大勝。

2013/ 4/17 アジアチャンピオンリーグ グループF 第4節 vs Melbourne Victory(H)
オーストラリアMelbourne Victoryとの対戦。観衆5843人。
グループ首位のMelbourne Victoryとの勝ち点差は5。
決勝トーナメント進出のためには、この試合は何としても勝つ必要がある。
試合間隔があいたため、各選手のコンディションは万全。
6分、FWカスミールが相手DFをドリブルで突破し、ゴールを決めて先制。
30分、41分とFWハルタードのゴールで、前半は3-0で終了。
後半に入っても55分、57分とFWハルタードがゴール。
その後は相手に得点を許さず、5-0で勝利。
FWハルタードは4得点の大活躍であった。

2013/ 4/21 Sリーグ 第6節 vs Tampines(H)
7位のTampinesとの対戦。観衆5855人。
10分、右MFディクソンがPKを決めて先制。
21分、右MFディクソンが負傷退場。MFイシャークが交代で入る。
40分、DFママドウがFKを直接決めて追加点。
62分、FWカスミールがPKを決めて3-0で勝利。

MFディクソン(29)が試合中に肋骨の骨折で、3週から2ヶ月の戦力外

2013/ 4/26 Sリーグ 第7節 vs Singapore RC(A)
10位のSingapore RCとの対戦。
右MFにイシャークが入る。
18分、相手に左サイドからパスをつながれ失点。
27分、DFトーマスがゴール正面30mからロングシュートを決めて同点。
32分、FWハルタードのゴールで逆転。
54分、右MFイシャークの今季初ゴールが決まって3-1で勝利。

2013 Sリーグ 第7節終了
2013sl_ranking07.jpg

4月はリーグ戦全勝。
試合消化が1試合少ないながら2位と勝ち点差5をつけて首位で終えた。


Sリーグ 第4節~第7節、アジアチャンピオンリーグ 第4節
2013wood_sc03.jpg


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。