FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(61)Woodlands 2013年 3月

シーズン開幕

まずは、アジアチャンピオンリーグ。

開幕を前に怪我人が続出。
左MFウェイジアン・チャン、左MFボーハン・サレー、MFダーナラーヤが戦力外。
FWカスミールは故障明けでコンディションは万全とは言えない。


2013/ 3/ 6 アジアチャンピオンリーグ グループF 第1節 vs Melbourne Victory(A)
オーストラリアMelbourne Victoryとの対戦。観衆30180人。
左MFに既にベテランになりつつあるウドアカ(30)が入る。
2013wood_form_acl_01.jpg

3分、FWハルタードのシュートは左ポスト。その後もWoodlandsの攻勢が続く。
15分、中盤右サイドから右MFディクソンが前線へボールを送る。
これに合わせて相手ゴール前に抜け出した相手FWハルタードが、GKもかわしてゴールを決めて先制。
20分、自陣ゴール正面、ペナルティエリアの直ぐ外でFKを取られると、これを直接決められ同点。
後半は相手の攻勢が続くが、なんとか守ってロスタイムへ。
このまま引き分けかと思われたが、自陣右サイドライン際にクリアボールがこぼれた所を拾われると、角度の無い所からシュートを打たれる。
これが決まって逆転を許す。
試合はそのまま終了。1-2で敗戦となった。

2013/ 3/13 アジアチャンピオンリーグ グループF 第2節 vs Hong Harbin(H)
中国Hong Harbinとの対戦。観衆5796人。
18分、カウンターから相手FWにディフェンスラインを突破され失点。
28分、中盤右サイドから右MFディクソンが前線へボールを送ると、これに合わせてFWハルタードが相手ディフェンスの裏に抜け出しゴール。
1-1の同点に追いつく。
34分、再び相手FWにディフェンスラインを突破され失点。1-2とリードを許す。
このまま連敗となれば決勝トーナメントが非常に難しくなるため、ディフェンスラインをあげ、攻撃的に出るよう指示。
すると63分、中盤からMFイシャークのスルーパスがFWハルタードに通り、そのままゴールを決めて同点。
しかし更なる得点は奪うことが出来ず2-2の引き分けとなった。

アジアチャンピオンリーグ 第1節~第2節
2013wood_sc01.jpg


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。