FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(59)シンガポール代表 2012年

シンガポール代表は、オリンピック代表の方は予選で敗退。
しかし、フル代表の方はワールドカップ予選を戦い続けていた。

ワールドカップアジア予選2ラウンドで、シンガポールはバーレーン、オマーン、レバノンと同組。
2回戦総当りで各チーム6試合を行い、グループ首位のチームのみ最終予選である3ラウンドに進むことが出来る。
6月の時点で半分の3試合を終え、シンガポールが首位。
同勝ち点でバーレーンが2位という展開。


2012/ 9/12 シンガポールがオマーンに2-0で勝利
FWカスミールのゴール等で2点を取ったシンガポールが勝利。
第4節はシンガポールとバーレーンが勝利し、3勝1敗で並ぶ。
チーム間の対戦成績でシンガポールが首位。

2012/10/17 シンガポールがバーレーンに2-1で勝利
20121022news_sin_win.jpg

上位の直接対決でシンガポールが勝利。
この試合ではFWカスミール、MFディクソンがそれぞれゴールをあげる活躍。
バーレーンとは、残り1試合で勝ち点差3となった。
同勝ち点の場合、得失点差よりチーム間の対戦成績が優先されるため、これでシンガポールの首位が決定。

2012/11/21 シンガポールがレバノンと2-2で引き分け
グループステージ最下位のレバノンには引き分けたが、グループを首位で終了。
来年はワールドカップ出場をかけて、最終予選に挑むこととなった。

ワールドカップアジア予選 2ラウンド グループ7 最終成績
2012wcq_ranking06.jpg

ワールドカップアジア予選 2ラウンド グループ7
2012sin_sc01.jpg


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。