FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(41)Woodlands 2011年 3月

シーズン開幕

シンガポールSリーグ、そしてアジアチャンピオンリーグが始まる。
MFスライマン、MFダーナラーヤ等中盤の選手が怪我で出場できない。


2011/ 3/ 9 アジアチャンピオンリーグ グループF 第1節 vs Changsha Yuzhou(H)
中国Changsha Yuzhouとの対戦。観衆4044人。
試合前の予想は相手の圧倒的有利。
2011wood_form_acl_01.jpg

10分、右サイドから相手ゴール前に切り込んだ右MFディクソンのゴールで先制。
その後も圧倒的に攻めるが、相手GKの好セーブで追加点が奪えない。
しかし前半ロスタイムにアンドレッドゴールで追加点。
後半に入って65分に失点。
その後も優位は変わらずチャンスが何度と無くあるが追加点は奪えず。
そして85分に失点。
2-2の引き分けに終わる。

2011/ 3/12 Sリーグ 第1節 vs Sembawang SC(H)
開幕戦は新規昇格チームのSembawang SCと対戦。観衆3888人。
新規加入のMFイシャーク、DFトーマスがリーグ戦初出場。
開始20秒で、FWカスミールがゴール。
12分にMFイシャークが負傷退場。
しかし26分、56分、85分とFWカスミールがゴールをあげて4-0で勝利。

MFイシャーク(27)は試合中に手首の骨折で、3週から1ヶ月の戦力外
中盤の選手の故障が続く。

2011/ 3/16 アジアチャンピオンリーグ グループF 第2節 vs KTB(A)
タイのセミプロKTBとの対戦。観衆2797人。
中盤の選手が足りないため、若手MFアヌアラ(18)を起用。
3分、左MFウェイジアン・チャンが負傷退場。交代でユースMFノーラが入る。
12分、相手ペナルティエリアでMFノーラがボールを受け、走りこんできたFWアンドレッドにパス。
FWアンドレッドがこれを決めて先制。
38分、CKからファーサイドでFWアンドレッドがヘディングシュートを決めて追加点。
45分、再びCKから今度はカスミールのゴールで3点目。
試合は3-0で勝利。

MFウェイジアン・チャン(25)は試合中に足の突き指で、4日から2週の戦力外
MFウドアカ(27)は試合中にひざじんたい損傷で、2週から1ヶ月の戦力外

連戦で負傷者続出。

2011/ 3/19 Sリーグ 第2節 vs Niigata Unicorn (Singapore)(A)
8分、相手DFからのロングボールでディフェンスラインの裏を取られ失点。
15分、FWアンドレッドが相手DFからボールを奪い、独走でGKと1対1。
シュートは相手GKにブロックされるが、こぼれたボールを後ろから走りこんだFWカスミールが押し込んで同点。
30分、右MFディクソンが相手ゴール正面からシュート。
シュートは相手DFに当たってコースが変わりゴールが決まって逆転。
その後は晴れ31℃という気候で消耗戦になるが、なんとか守りきって2-1で勝利。

2011/ 3/25 Sリーグ 第3節 vs Home Utd(H)
メディア予想4位のHome Utdとの対戦。観衆4044人。
FWカスミールが2度ゴールを揺らすがいずれもオフサイドの判定。
28分、後方からのロングボールをFWアンドレッドが落とし、これをFWカスミールがシュート。
3度目のゴールは今度は認められて先制点。
45分にはFWカスミールのシュートの跳ね返りをFWアンドレッドが押し込んで追加点。
48分、ゴール前に抜け出しそうになったところを相手選手がファールで止めてレッドカード。
その後追加点は奪えなかったが2-0で勝利。
開幕3連勝で首位をキープ。

2011/ 3/30 FW/MFバレット(20)が代表の試合で胸部の打撲で、4日から2週の戦力外

2011 Sリーグ 第3節終了
2011sl_ranking03.jpg

Sリーグ 第1節~第3節、アジアチャンピオンリーグ 第1節~第2節
2011wood_sc01.jpg


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。