FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(37)Woodlands 2010年 9月-11月

アジアコンフェデレーションカップを勝ち進んだWoodlandsは、いよいよ準決勝に臨む。

2010/ 9/28 アジアコンフェデレーションカップ 準決勝 第1戦 vs East Bengal(H)
クラブ評価額44億5000万のインドEast Bengalと対戦。観衆4470人。
晴れ37℃という過酷な環境での試合となった。
2010wood_form_acc_sfh.jpg

4分、左MFウェイジアン・チャンのパスを相手ゴール正面で受けたFWパク・テオンがシュートを決めて先制。
27分、DFママドウがFKを直接決めて追加点。
37分には相手のオウンゴールで3点目。
44分、MFスライマンが負傷退場。
56分、自陣にこぼれたボールをDFマルドナードがゆっくり追っている間に相手FWに奪われ、そのままシュートも決められ失点。
終盤は各選手のコンディションが60%台まで消耗。
無駄な失点はあったものの、その後は守りきって3-1で勝利。

2010/10/ 1 Sリーグ 第26節 vs Gombak Utd(H)
4位のBalestierと対戦。観衆4141人。
中盤に出場停止明けの新外国人FW/MFバレットを起用。
34分、CKからゴール前でMFバレットが合わせて先制。
この1点を守りきって、1-0で勝利。

2010/10/ 6 FW/MFバレット(19)が練習中に胸の怪我で、1週から4週の戦力外

2010/10/ 9 MFジャイラニ(34)が引退を表明
代表出場30試合のベテラン右ウイング。

2010/10/10 Sリーグ 第27節 vs Super Reds(A)
最下位のSuper Redsとの対戦。
相手は新規昇格チームのSingapore RCにも抜かれ、降格の危機に瀕している。
25分、FWカスミールの右からのクロスをFWアンドレッドがゴール前で合わせて先制。
これが決勝点となり、1-0で勝利。
Woodlandsはこれでリーグ戦9連続勝利のチーム新記録。

2010/10/12 MFナズリ・モハメッド(19)がU21代表の試合でひざの故障で、1週から4週の戦力外

2010/10/19 アジアコンフェデレーションカップ 準決勝 第2戦 vs East Bengal(A)
インドEast Bengalとアウェイでの第2戦。観衆114024人。
中盤の選手に故障者が続出し、この試合では本来はウイングのサザリ・サレーを入れる。
第1戦は3-1で勝っているが、アウェイゴールを奪われているので、まずは1点が欲しい所。
32分に失点するが、36分にFWアンドレッドのゴールで同点。これで、アウェイゴールでも追いつく。
前半終了間際の45分に失点し、前半は1-2で終了。
後半に入って47分、再びFWアンドレッドがゴールを決めて2-2。
これで後2点奪われてもアウェイゴールの差で勝てる。
76分に失点し3-2とされるが、その後を守りきる。
この試合は3-2で敗れたが、2戦合計5-4で勝利し決勝進出を決めた。
Woodlandsは勝利賞金100万を獲得。

左MFウェイジアン・チャン(25)が試合中に足首のねんざで、2週から1ヶ月の戦力外

2010/10/27 シンガポールがオマーンに勝利
20101027news_singapore.jpg

これでシンガポールはアジアカップ予選を突破。

2010/10/28 アジアコンフェデレーションカップ 決勝 第1戦 vs Ansar (LIB)(H)
レバノンのAnsar (LIB)と対戦。観衆4457人。
相手はクラブ評価額1億1000万と、それ程大きなクラブチームではない。
代表召集のため、6人が出場できない。
右MFに若手のダウード、左SBに引退を表明しているバーソロメウツを起用するなど厳しいメンバー。
2010wood_form_acc_fh.jpg

試合は互角の展開ながら隙をついてWoodlandsが得点を重ねていく。
29分、DFレーナンが前線に蹴ったボールに合わせてFWアンドレッドが相手ゴール前に抜け出す。
そのままゴールを決めて、先制点を奪う。
57分、CKからDFマルドナードが決めて追加点。
78分にはFWパク・テオンがゴールを決めて3点目。
相手の攻撃を無失点に押さえ、3-0で第1戦を勝利。

2010/11/ 4 アジアコンフェデレーションカップ 決勝 第2戦 vs Ansar (LIB)(A)
レバノンのAnsar (LIB)との第2戦。観衆17989人。
代表から選手が戻り、何人か怪我人がいるものの、ベストに近いメンバー。
35分、右サイドからディクソンの大きなクロスにFWアンドレッドが頭で合わせて先制。
そのまま相手に得点を許さず、1-0で勝利。
2戦合計4-0で、アジアコンフェデレーションカップ優勝を決めた。
優勝賞金3250万を獲得。

2010/11/ 4 アジアコンフェデレーションカップでWoodlandsが優勝
20101104news_acc_win.jpg

20101104news_acc_win2.jpg


Sリーグ 第26節~第27節、アジアコンフェデレーションカップ 準決勝、決勝
2010wood_sc07.jpg


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。