FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(35)Woodlands 2010年 7月-8月

シンガポールSリーグは33節中16節が終了。
ノレイ・ラモス率いるWoodlandsは、ここまで無敗で首位を走っている。

昨年から昇格チームがリーグに参加するようになったが未勝利が続いていた。
しかし6/8に新規昇格チームのSingapore RCが初勝利。リーグに歴史を作った。
最下位の12位であることは変わらないが、11位Super Redsとの勝ち点差は1で残留の可能性も十分ある。


2010/ 7/ 7 Sリーグ 第17節 vs Balestier(A)
4位のBalestierと対戦。
2010wood_form_sl_17.jpg

15分、相手に30mロングシュートを決められ失点。
27分、カウンターから相手ゴール前に抜け出したFWアンドレッドのゴールで同点。
その後は優勢に試合を進めるものの得点を奪えず。
84分、相手にゴール右斜めから強烈なシュートを決められ1-2とリードを許す。
ここで総攻撃を指示。
87分、左サイドからのクロスを右MFディクソンがゴール前で合わせて同点。
なんとか2-2の引き分けで終わった。

2010/ 7/11 ワールドカップでスペインが優勝
準優勝はセルビア。

2010/ 7/13 Sリーグ 第18節 vs Tampines(A)
4位のTampinesと対戦。
開始50秒、DFマルドナードからのパスを受けたFWアンドレッドがゴールを決めて先制。
アンドレッドはこれがリーグ通算50点目のゴール。
4分にはFWカスミールがゴール。
26分、FWアンドレッドが負傷退場。交代でFWパク・テオンが入る。
36分、DFママドウがCKからゴールを決めて3点目。
後半は得点は奪えなかったものの、3-0で快勝。

FWアンドレッド(20)は試合中に手首のねんざで、1週から2週の戦力外

2010/ 7/17 シンガポールカップ 準々決勝 第1試合 vs Home Utd(A)
リーグ3位のHome Utdと対戦。
FWカスミールとFWラーカッドの2トップで臨む。
47分、それまで攻めあぐねていたが、左MFウェイジアン・チャンのゴールで先制。
89分に失点するが、ロスタイムに交代出場のFWパク・テオンがゴールを決めて2-1で勝利。

2010/ 7/20 MFウェイジアン・チャンが練習中に足首のねんざで、3週から2ヶ月の戦力外

2010/ 7/25 Sリーグ 第19節 vs Singapore RC(H)
最下位のSingapore RCと対戦。観衆4094人。
5分、MFスライマンが負傷退場。
22分、相手左サイド奥でFKを得ると、MFディクソンが蹴ったボールにMFダーナラーヤが合わせて先制ゴール。
その後は追加点を奪えなかったものの、1-0で勝利。

FW/MFスライマン(21)は試合中に腕の骨折で、3週から1ヶ月の戦力外

2010/ 7/25 22試合連続不敗記録を達成
20100725news_newrecord.jpg


2010/ 7/28 Sリーグ 第20節 vs Sengkang(A)
FWアンドレッドが怪我から復帰。控えに入る。
中盤には新加入のFW/MFファイザルを起用。
3分、DFマルドナードがパスを相手選手カットされ、GKが前に出ていたため無人となっていたゴールに流し込まれて失点。
その後も思うように攻撃の形ができず、前半は0-1で終了。
後半からFW/MFファイザルに代えて、MFダーナラーヤを起用。
更に後半途中からFWアンドレッドを投入。
そして65分、FWカスミールのパスで抜け出したFWアンドレッドがゴールを決めてようやく1-1の同点。
しかしそれ以上の得点は奪えず、1-1の引き分けに終わった。

2010/ 8/ 3 DFマルドナード(22)が練習中にふくらはぎの故障で、2週から4週の戦力外

2010/ 8/ 7 シンガポールカップ 準々決勝 第2試合 vs Home Utd(H)
Home Utdとの第2戦。観衆4458人。
第1戦では2-1で勝利しているため引き分け以上、もしくは無失点で勝ち抜け。
負傷のDFマルドナードに代わっては、ベテランDFマハムッド(34)を起用。
3分、左SBハムクアマールからの前線へのロングフィードで抜け出したFWアンドレッドがゴールを決めて先制。
42分、相手選手が2枚目のイエローカードで退場。
後半に入って52分FWカスミール、60分MFナズリ・モハメッドのゴールで3-0。
ロスタイムにもFWカスミールがゴールを決めて4-0で終了。
2戦合計6-1で勝利し、準決勝進出。

2010/ 8/13 Sリーグ 第21節 vs Niigata Unicorn (Singapore)(A)
10位のNiigata Unicorn (Singapore)と対戦。
32分、GKゴンザレス(20)が負傷退場。GKカッシム(18)が交代で出場。
得点が奪えないまま時間が進み、66分に相手のCKから失点。
相手にリードを許したまま、終盤を迎える。
83分、相手陣内でMFウドアカが相手のパスをカット。
ゴール前でパスを受けたFWカスミールがシュートを決めて、ようやく同点。
88分には相手のオウンゴールで逆転。
ロスタイムにもFWカスミールがゴールを決めて、3-1で勝利した。

GKゴンザレス(20)は試合中に胸部の打撲で4日から2週の戦力外
左MFウェイジアン・チャン、MFスライマン、DFマルドナード、DFジョハリと怪我人が多くなってきた。

2010/ 8/24 Sリーグ 第22節 vs Home Utd(H)
3位のHome Utdと対戦。観衆4272人。
GKにはユースのハシム(17)を起用。
2010wood_form_sl_22.jpg

18分、左MFに入ったウドアカのゴールで先制。MFウドアカはこれがトップチーム初ゴール。
44分にはFWカスミールがゴール。前半を2-0で終了。
後半に入って63分右MFディクソン、74分、交代出場のFWパク・テオンがゴールを決め4-0。
80分にロングシュートを決められ失点するが、4-1で勝利した。

2010 Sリーグ 第22節終了
2010sl_ranking22.jpg

Sリーグ 第17節~第22節、シンガポールカップ 準々決勝
2010wood_sc05.jpg

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。