FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(33)Woodlands 2010年 5月

新外国人選手のパラグアイ人FWバレットをトライアルで獲得。
正式移籍は9/1だが、トライアル期間が残っており今後数試合は戦力として起用することができる。
FWアンドレッドが故障中であり、トライアルとはいえ期待がかかる。


2010/ 5/ 1 Sリーグ 第7節 vs Sengkang(H)
5位のSengkangと対戦。観衆3913人。
FWカスミール、FWラーカッドの2トップ。
控えには新加入のFW/MFファイザル、トライアルで在籍中のFW/MFバレットを入れる。

5分、こちらのCKから左MFウェイジアン・チャンが合わせて先制。
11分、相手のFKがDFマルドナードに当たってコースが変わってゴール。
記録ではDFマルドナードのオウンゴールで1-1の同点。
18分、CKを得ると、DFマルドナードが合わせて勝ち越しゴール。
後半はなかなか得点が奪えなかったが、ロスタイムに相手のオウンゴールで追加点。
3-1で勝利した。
ファイザル、バレットが途中交代でリーグ戦初出場を果たした。

2010/ 5/ 5 アジアコンフェデレーションカップ グループG 第5節 vs Commerce & Trade(A)
ミャンマーのCommerce & Tradeと対戦。
連戦を考慮し、何人か控え選手を起用。

7分、相手陣内左サイド奥でFKを獲得。
MFディクソンが相手ゴール前に蹴ったボールをFWカスミールがニアサイドで合わせて先制。
14分、FWパク・テオンが負傷退場。ユースFWフィルダウス・アリ(17)が交代出場。
30分、右CKを獲得すると、相手ゴール前にあげたボールにFWフィルダウス・アリが頭で合わせてゴール。
FWフィルダウス・アリは、これがWoodlands初得点。
34分、左MFサザリ・サレーがエルボーで退場。10人となる。
後半に入って51分に失点、1点差とされる。
しかし直後の52分にFWカスミールがこの試合2点目のゴール。
その後は相手に攻撃を許さず3-1で勝利。
これで、グループステージ突破を決めた。

FWパク・テオン(33)は試合中のすねの打撲で、4日から2週の戦力外

2010/ 5/ 8 Sリーグ 第8節 vs Tampines(H)
4位のTampinesとの対戦。観衆4073人。
FWカスミールと、トライアル移籍中のFWバレットの2トップ。
2010wood_form_sl_08.jpg

押し気味に試合を進めるも得点を奪えず0-0の引き分け。

2010/ 5/13 FW/MFバレット(19)のトライアル期間が終了
バレットはチームメイトに再会を約束し、パラグアイへと帰っていった。

2010/ 5/13 Sリーグ 第9節 vs Home Utd(A)
3位のHome Utdと対戦。
20分、相手ゴール前でボールを奪われると、カウンターから一気時自陣ゴール前まで持ち込まれ、そのままシュートも決められ失点。
30分、相手ゴール正面で、FWカスミールがドリブルで敵DFを抜き去りゴールを決めて同点。
その後は得点が奪えず1-1の引き分け。

ユースFWフィルダウス・アリ(17)が試合中にひざのじん帯損傷で、1ヶ月から2ヶ月の戦力外
FWが次々に離脱。

2010/ 5/18 アジアコンフェデレーションカップ グループG 第6節 vs GDT Long An(H)
グループステージ最終戦はベトナムGDT Long Anと対戦。観衆4395人。
消化試合のため、控え選手主体で先発メンバーを組む。

31分、こちらのCKから相手ゴール前にあげたところをFWパク・テオンが頭で合わせるがクロスバー。
跳ね返った所を左MFウェイジアン・チャンが蹴りこんで先制。
85分、交代出場のFWカスミールがゴールを決めて追加点。
試合は2-0で勝利。

2010/ 5/22 Sリーグ 第10節 vs Niigata Unicorn (Singapore)(H)
7位のNiigata Unicorn (Singapore)との対戦。観衆4254人。
FWアンドレッドが怪我から復帰。控えに入る。

29分、DFママドウがFKを直接決めて先制。
87分、CKからDFマルドナードが決めて追加点。
2-0で勝利。

2010/ 5/25 MFウィジアン・チャン(25)が練習中に足の損傷で、1週から4週の戦力外

2010/ 5/27 Sリーグ 第11節 vs Young Lions(H)
4位のYoung Lionsとの対戦。観衆4110人。
36分、DFママドウがFKを直接決めて先制。
その後得点は奪えなかったものの、相手にも得点を許さず1-0で勝利。

2010 Sリーグ 第11節終了2010sl_ranking11.jpg

リーグ3分の1が終了。
未だ無敗で、2位と勝ち点差9をつけての首位。

Sリーグ 第7節~第11節、アジアコンフェデレーションカップ 第5節~第6節
2010wood_sc03.jpg


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。