FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北欧放浪編(19)::Krokom 2011年 4月-6月

リーグ開幕

14チームの2回戦総当りで、全26節が行われる。
優勝チームが昇格、2位チームはDiv.1の下位チームとの入れ替え戦に進む。
下位3チームは自動降格となる。
目標は11位以上のリーグ残留である。

krokom2011_form2

もともとボエルクストレイムを左SBに起用するつもりだったが、これまでCBであったホルムベルクのスピードが落ちてきたためCBに起用。
イーガーを昨シーズン同様左SBに入れる。

2011/ 4/23 スウェーデンリーグDiv.1南 第1節 vs Timrå(H)
開幕戦はホームで、観衆は578人。
47分に先制されるも、52分に新加入FWセデレクビストのゴールで追いついて引き分け。
何とか互角にやれる手ごたえはつかんだ。

2011/ 4/30 スウェーデンリーグDiv.1南 第2節 vs Gröndal(A)
12分に先制点を奪われるものの、34分エドストームのゴールで同点。
その後、FWグレゴーソンの4ゴール、FWセデレクビストの1ゴールで6-3で逆転勝ち。
グレゴーソンの活躍でリーグ初勝利を上げることが出来たが、ディフェンスに不安が残る結果となった。

2011/ 5/ 7 スウェーデンリーグDiv.1南 第3節 vs Östersunds FK(H)
観衆592人。
50分に失点した後、74分にPKを得る。
しかし、これをFWグレゴーソンがポストに当てて失敗。
0-1で敗戦、昨年から続いた不敗記録が途絶えた。

2011/ 5/14 ジョアンソンが引退
Krokomから期限付き移籍終了後、元チームとの契約も終了しフリーになっていた。
何度か契約を試みるが、要求を満たすことが出来なかった。
結局、20歳で引退。

2011/ 5/14 スウェーデンリーグDiv.1南 第4節 vs Myresjö(A)
54分、左MFロフグレンのゴールで先制。
1点リードで迎えた75分、右SBオズメンが負傷退場。
これをきっかけに攻め込まれ始め、ロスタイムに失点し1-1の引き分け。

オズメンは試合中にひざの故障で3週間の戦力外
以降、右SBにはゼーカを起用。

2011/ 5/18 スウェーデンカップ 3回戦 vs Brommapojkarna(A)
Div.1北のBrommapojkarnaとの対戦。アウェイで観衆177人。
1分、いきなり右サイドを破られ失点。
6分、ラーソンが負傷退場。
41分にゼーカが直接FKを決めて同点に追いつくも、82分に失点し1-2で敗戦。
スェウーデンカップは3回戦で敗退となった。

ラーソンは試合中にすねの打撲で1週間の戦力外
次節はMFバーをトップ下に起用。

2011/ 5/21 スウェーデンリーグDiv.1南 第5節 vs Karlslund(H)
観衆539人。
60分にグレゴーソンがゴール。
1-0で迎えた82分、PKを取られるがこれを見事にブロック。
残り時間をなんとか凌いで1-0の勝利。

2011/ 5/28 スウェーデンリーグDiv.1南 第6節 vs Torslanda(A)
19分、今季加入のCBボエルクストレイムの初ゴールで先制。
その後もグレゴーセンのPK等で得点を重ね、3-0で快勝。

2011/ 6/4 スウェーデンリーグDiv.1南 第7節 vs Limhamn(A)
首位のLimhamnとの対戦。
0-0で試合が進むが、89分ついに失点。0-1で敗戦となった。
この試合にユースで調子の良かった攻撃的MFアスランドを控えに選抜。
途中出場でトップチームビューを果たす。

krokom2011_sc2

7節が終わって14チーム中7位。
昇格初年度としては悪くないポジション。
降格ラインの12位のチームとの勝ち点差は5。まだまだ油断は出来ない。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。