FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(14)リヒテンシュタイン公国に栄光あれ[最終回]

2007/08シーズンがスタート。
ノレイ・ラモスのVaduz2年目。

Vaduzのクラブ評価額は7500万。
スタジアム収容人数3548人。
まずまずのトレーニング施設、まずまずのユース施設とユースアカデミーを持つ。
メディア予想は10位。

2007/ 6/10 移籍金予算発表
20070610news_iseki

今季の移籍資金は3750万、賃金上限が週給合計233万と発表された。
現在の賃金は週給合計83万。

2007/ 6/20 Bazelとの提携を解消
同一ディビジョンになったたことで提携が解消された。
理事会はもはや親クラブは必要ないと表明。
これに対し、ノレイ・ラモスは新たに傘下クラブを要求。

2007/ 6/20 テレビ放映権料2億を獲得
20070620news_tv

1部に昇格したことにより、テレビ放映権料が2億となった。

2007/ 7/ 4 傘下クラブは発見できず
理事会に傘下クラブを要求し承認されるが、適当なクラブが見つからなかった。

2007/ 7/10 Ejidoと提携を発表
20070710news_teikei

理事会からの突然の発表。
スペイン2部のEjidoの傘下クラブとなった。

EUROカップ予選がスタート。Vaduzにも出場権が与えれている。
昨シーズンスイスリーグで上位に入ったわけではないが、リヒテンシュタイン枠と思われる。

2007/ 7/12 ユーロカップ 第1予選ラウンド 第1戦 vs Avenir Beggen(H)
ルクセンブルクのアマチュアAvenir Beggenとの対戦。観衆1305人。
アマチュア相手であるが、試合は互角の展開。
22分、相手選手にDFの裏に抜け出されゴールを決められたが、オフサイドの判定に助けられる。
28分、FWフィッチャー(26,SUI)がゴールを決めて先制。
80分、フィッチャーに代えてユースのFWリンデマン(17,SUI)を投入。
86分、FWリンデマンがパスをカットして相手ゴール前に突進。
これを相手チームの選手がレイトタックルで止め、レッドカードの判定で退場。
90分、素早いパス回しから、最後はサラのパスを受けたFWリンデマンがゴールを決めて2-0。
試合はそのまま2-0で終わった。

と、ここで緊急事態発生!

20070713erro

強制終了

試しに直前のセーブからやり直してみたのですが、やはりここで止まってしまいます。
ゲームを先に進めることが出来ず、今回はここで終了となってしまいました。

1年での昇格に成功し、リヒテンシュタイン代表にも徐々に選手を送り込めるようになっていただけに非常に残念です。
同じことをもう一度やり直す気力は無いので、FM2008か、それ以降のバージョンを入手したらまた挑戦してみたいと思います。

それでは、また次回シリーズでお会いしましょう。


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。