FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北欧放浪編(16)::Krokom 2010年 9月-12月

2010/ 8/27 バーが練習中に椎間板ヘルニアで3ヶ月の戦力外
右MFのバーも今季絶望。
これで控えメンバーがほとんどいない状態となった。

現在首位を走るKrokomだが、2位MABIとの勝ち点差は4。
移籍交渉期間も終わり、9月の残り4試合を残りのメンバーで乗り切らなければならない。

2010/ 9/ 2 スウェーデンDiv.2 南ヨータランド 第19節 vs Åtvidaberg(H)
観衆343人。右MFにはエドストームが入る。
控えには今季ほとんど出番の無かったDFシヴァーセンや、ユース上がりの選手が並ぶ。
試合はスコアレスドローで終了。
MABIは勝って、とうとう勝ち点差が2に。

2010/ 9/16 スウェーデンDiv.2 南ヨータランド 第20節 vs Kristianstad(A)
29分にFWグレゴーソンが先制。
47分、71分にもグレゴーソンが得点をあげハットトリックを達成。
3-0の快勝。

2010/ 9/23 スウェーデンDiv.2 南ヨータランド 第21節 vs Kristianstad(H)
ホーム最終戦。観衆339人。
6分、相手ゴール正面25mからDFホルムベルクがFKを蹴る。
ボールは壁に当たってコースが変わり、GKの逆を突いてゴール。
67分にサディク、90分にランドグレンが追加点をあげ、3-1で勝利。

2010/ 9/30 スウェーデンDiv.2 南ヨータランド 第22節 vs Junsele(A)
最終節はリーグ5位のJunseleとアウェイで対戦。
Krokomは無敗で首位を走っているものの、2位のMABIも連勝を続けており勝ち点差は僅かに2。
得失点差はMABIが上回っており、Krokomがこの試合で引き分け以下の場合、MABIが勝つと逆転されてしまう。

「勝って優勝しよう!」ノレイ・ラモスはそう言って選手達を送り出した。

観衆は291人。
アウェイ側のゴール裏には十数人ではあるが、熱心なサポーターが声を上げている。
彼らのためにも勝たなければならない。

試合は26分、左SBイーガーが、左サイドセンターライン付近から相手ゴール前にロングボール。
相手GKはファーサイドに移動しキャッチのポジションを取るが、GKの前にグレゴーソンが飛び出し、ボールをゴールに押し込んで先制。
そのまま1点リードで試合は進みロスタイム、グレゴーソンが自陣ゴール前からカウンターで一気に相手ゴール前へ。そしてシュートも決めて2-0。
試合はそのまま2-0で終了。優勝決定!

両腕を突き上げ雄たけびをあげる者。ひざを突いて神に感謝する者。
そして抱き合う選手達。
そう、彼らは成し遂げたのだ。

2010/ 9/30 Krokom、スウェーデンDiv.2 南ヨータランドで優勝
Krokomはチームとして初めての栄冠を獲得。
そして、スウェーデンDiv.1南への昇格が決定した。

krokom2010_sc5

Krokomは優勝しただけでなく、シーズンを無敗で終えるという素晴らしい結果を残した。

最終結果
2010swd2sy_ranking


しかし、ノレイ・ラモスは喜んでばかりもいられなかった。
今季の平均入場者数は351人。
収入は理事会の資金投入1600万も含めて3500万、支出5900万。
負債は累積で9500万まで膨らんでいた。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。