FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(6)Vaduz 2006年 9月

欧州チャンピオンシップ(欧州選手権)予選がスタート。
リヒテンシュタインはグループF。
スペイン、ラトビア、スウェーデン、北アイルランド、アイスランド、デンマークと同組。
7チームで2回戦総当りを行い、2位以上が予選突破となる。
リヒテンシュタインとしては、とにかく勝ち点を1つでも多く獲得することが現実的な目標となる。

欧州チャンピオンシップ予選
2006lie_sc01

リヒテンシュタインはスペイン、スウェーデンと対戦し、1点も奪えず連敗。
Vaduzからの出場選手は無かった。

2006/ 9/ 6 スイスチャレンジリーグ 第9節 vs Lausanne(A)
代表召集のため、9/26に日程変更。

スイスチャレンジリーグが再開。
Vaduzは8節を終えた時点で、18チーム中4位。

2006/ 9/13 スイスチャレンジリーグ 第10節 vs Servette FC(A)
7位のServette FCとの対戦。
2006Vaduz_form_sucl10

序盤から圧倒され、前半はなんとか無失点で終えるが、47分に直接FKを決められて先制を許す。
58分にはFWサラが負傷退場。
70分にも失点し、0-2で敗戦。
1試合消化が少ないこともあり、10位まで後退。

FWサラ(27,ARG)は試合中に手首の骨折で、1ヶ月の戦力外

2006/ 9/15 スイスチャレンジリーグ 第11節 vs Lugano(H)
13位のLuganoとの対戦。観衆936人。
FWソウザとFWフェイエの2トップで臨む。
18分、右MFベルン(21,BRA)が右サイドを相手陣内深くまで切り込みセンタリング。
これをゴール前でFWソウザが合わせて先制。
35分、左MFズッター(29,SUI)のクロスを、MFベルンが合わせて追加点。ベルンはこれがこのチームでの初ゴール。
38分にはFWフェイエ(20,SEN)がゴールを決め、前半だけで3-0。
後半には相手チームが退場者を出したこともあり、反撃を許さず3-0で勝利。
6位に浮上。右MFベルンが賞賛される。

2006/ 9/20 スイスチャレンジリーグ 第12節 vs Kriens(A)
2位のKriensとの対戦。
10分、48分と失点し、全くいいところ無く0-2で敗戦。
8位に後退。

2006/ 9/26 スイスチャレンジリーグ 第9節 vs Lausanne(H)
9/6から延期されていた試合。観衆1003人。
16分、MFカリカ(23,CRO)が負傷退場。
29分、37分とFWフェイエが2ゴール。
49分、MFズッターのゴールで更に追加点をあげて、3-0で快勝。
12節分が終わって5位。

MFカリカ(23,CRO)は試合中に手首の骨折で、1ヶ月の戦力外

2006/ 9/29 スイスチャレンジリーグ 第13節 vs YF Juventus(H)
17位と低迷するYF Juventusとの対戦。観衆1092人。
16分にゴール正面からのミドルシュートを決められ先制を許す。
しかし、26分、FWソウザのゴールで同点。
後半に入って74分、交代出場のFWフィッチャー(26,SUI)がゴールを決めて逆転。
2-1で逆転勝利。
これで4位に浮上。

スイスチャレンジリーグ 第9節~第13節
2006vaduz_sc03


2006 スイスチャレンジリーグ 第13節終了
2006suich_ranking13


※選手表記:選手名(年齢,国籍略号)
国籍略号:LIE;リヒテンシュタイン,SUI;スイス,CRO;クロアチア,AUT;オーストリア,BIH;ボスニアヘルチェゴビナ,POR;ポルトガル,BRA;ブラジル,ARG;アルゼンチン,SEN;セネガル

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。