FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(17)Sindri 2007年 7月 前半

監督就任時、選手の士気が最低状態であるだけでなく、コンディションが60%台まで下がっていた。
その理由は後日、分かることになる。

1週間たって、コンディションはほぼ回復。
しかし、士気が最低状態なのは変わらなかった。

2007/ 7/ 4 アイスランド 第1ディビジョン 第9節 vs Fram (ISL)(A)
監督就任後の初戦は、首位のFram (ISL)との対戦。
2007sindri_form_l09

試合は互角の展開で、0-0のまま時間が経過。
84分にはFWサムエルソンが相手ゴール前まで独走し、GKと1対1となるが決められず。
試合はそのままスコアレスドローに終わった。
勝てはしなかったものの、予想外の善戦。
勝ち点1を加えるとともに、チームの士気が大きく上がった。

2007/ 7/ 8 アイスランド 第1ディビジョン 第10節 vs Grindavík(H)
8位のGrindavíkと対戦。観衆290人。
12分、MFペールソンがゴール正面からのFKを直接決めて先制。
18分にDFが簡単に抜かれ失点するが、23分にPKを獲得すると、FWエイナールがこれを決めて勝ち越し。
後半に入って47分に失点、2-2の同点に追いつかれる。
77分、右サイドから相手ゴール前にあげたボールがクロスバーに当たって跳ね返った所を、詰めていたFWサムエルソンが押し込んで勝ち越し。
そしてリードを保って迎えたロスタイム、相手のCKから失点し3-3の引き分けに終わった。
リードを守りきれず勝利を逃す。しかし、勝ち点1は獲得。

2007/ 7/15 アイスランド 第1ディビジョン 第11節 vs KS/Leiftur(A)
10位のKS/Leifturとの対戦。残留を争う重要な一戦。
35分、相手ゴール前での巧みなボール回しから、最後はFWガナーソンが決めて先制。
42分にもFWガナーソンが決めて2-0で前半終了。
後半も相手に得点を許さず時間が経過するが、86分に失点し1点差とされる。
しかし直後の88分にPKを獲得。
16歳のDFエルバーソンがこれを決めて突き放し3-1で勝利した。

これが今シーズンの初勝利。
残留圏内である10位との勝ち点差が4となった。

アイスランド第1ディビジョン 第9節~第11節
2007sindri_sc01


2007 アイスランド 第1ディビジョン 第11節終了
2007il1_ranking11


リーグ前半が終了。
監督就任後、1勝2分は上々のスタート。
最下位という状況は変わらないが、選手の士気は最高状態となり空気は一変している。
後はDF、GKの補強が急務。
人数がぎりぎりであるため、現状で故障者が出れば終わってしまう。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。