FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(5)Kookmin Bank 2006年 8月

ノレイ・ラモスは韓国K2リーグ所属Kookmin Bankの監督に就任。
チームの財務状況は極めて良好。2億の資産があり、移籍資金は4200万。
チームの情報が得られないためメディア予想は不明。
理事会は優勝を、サポーターは立派な順位を期待している。

K2リーグは11チームでの1回戦総当りを、前期、後期に分かれて2回行う。
そして、前後期の優勝チーム同士で決勝を行うシステムとなっている。
現在は前期を終了した所で、Kookmin Bankは8位であった。
優勝のためには、これから始まる後期で優勝する必要がある。

2006 K2リーグ 前期 最終成績
2006k2_ranking_a11

優勝を期待されているにも拘らず前期が8位に終わったということで、チームの士気は最低。
成績から不満を持つ選手も何人かいる状態。
更に怪我人が7人。特にGKに関しては、万全な状態の選手が1人しかおらず、補強が急務。

フォーメーションはこれまで3-5-2を用いていたようだが、選手構成を見て4-4-2に変更することにした。
後期開幕まで10日あるので、2試合親善試合を組み様子を見る。

親善試合
2006k2_sc01


主な選手
・DC/リョー・ビュン・フー(30)/韓国/[能力値]
ディフェンスの中心で、リーダー的存在。
・AM/FC/チョイ・バエ・シク(24)/韓国/[能力値]
チーム内得点王で、攻撃の中心になると考えられる。

能力値は9~13辺りが中心で、突出した部分のある選手は少ない。

新規獲得選手
2006/ 8/28 GK/キム・ボン・ソー(26)/韓国/[能力値]
K2リーグBTCから移籍金0で獲得。反応が15となかなか期待できるGK。
2006/ 8/31 MC/キム・サン・ドク(21)/韓国/[能力値]
KリーグSeongnamから、移籍金10万で獲得。
中盤の選手が足りないと感じたので補強。全体的な能力が高い。

2006/ 8/31 GKキム・ボン・ソー(26)が風邪で3日から1週の戦力外
9/2のリーグ開幕を前に、補強したGKが風邪。

どの程度補強すべきが思案しつつ、後期開幕戦を迎える。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。