FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北欧放浪編(93)::Krokom 2024年 4月-5月

シーズン開幕

スウェーデンの2024年シーズンが開幕。
まずはロイヤルリーグ準決勝が行われた。

FWクリスチャンソン、DFガナー、MF/DF長田、DFイレーネンが故障。
新加入のDFメイヤーもウイルス感染で自宅療養中。
更にFW菊池、DFマトスが出場停止。
残りのメンバーで何とかするしかない。

フォーメーション
2023krokm_form_rl_sf

若手FWアイナール、フッツ、DFキビメーキらを起用。

2024/ 4/ 3 ロイヤルリーグ 準決勝 vs AB(A)
デンマークのABと対戦。
21分に失点。
しかし、31分FWアイナールのゴールで同点。更に38分にもアイナールのゴールで逆転。
残り時間一進一退の攻防になるが、守りきって2-1で逆転勝利。
多くの主力選手を欠いていたが決勝進出。

スウェーデンのトップリーグであるスウェーデンプレミアディビジョンが開幕。
14チームの2回戦総当り、全26節が行われる。

フォーメーション
2024krokm_form_swl01

ロイヤルリーグで出場停止だったFW菊池、DFマトスが先発。

2024/ 4/ 7 スウェーデンプレミアディビジョン 第1節 vs Djurgården(H)
開幕戦はホームで、メディア予想6位のDjurgårdenと対戦。観衆2727人。
9分、右MFヒエタネンが負傷退場。
37分、左MFに起用したシグムンダーがゴールを決め先制するが、39分に失点し即座に同点とされる。
その後は一進一退の攻防。
そして62分、FWアイナールがゴールを決め2-1と勝ち越し。
その後も何度と無くチャンスがあるが追加点はならず。
終了間際に相手選手にゴール前に突破されるがシュートは枠をはずれる。
試合はそのまま終わり、2-1でKrokomが開幕戦を勝利。

右MFヒエタネン(18)は試合中に首の損傷で、5日から2週の戦力外

2024/ 4/10 スウェーデンプレミアディビジョン 第2節 vs IFK Göteborg(A)
メディア予想3位のIFK Göteborgとの対戦。
27分、57分と失点。
89分にはDFファルグレンがラフプレイで退場となり、0-2で敗戦。

2024/ 4/14 スウェーデンプレミアディビジョン 第3節 vs AIK(H)
メディア予想2位のAIKと対戦。観衆2742人。
DFガナーが怪我から復帰。まだコンディションは88%だったが、CBの適正のある選手がいないため、止む無く起用する。
互角の展開だったが、前半ロスタイムに左SBマトスがペナルティエリアで相手選手を倒してPK。
これを決められて、AIKが先制。
後半もなかなか攻め手が無かったが、69分ついに左MFシグムンダーがゴール。同点とする。
更に79分、FWアイナールがゴールで逆転。
残り時間を守りきって、2-1で逆転勝利。
3節終わって4位。

フォーメーション
2024krokm_form_swc_r2


2024/ 4/17 スウェーデンカップ 2回戦 vs Västerås SK(H)
第1ディビジョン北のVästerås SKとの対戦。
連戦続きで相手が2つカテゴリーが下のチームということで、控えと若手選手中心に先発メンバーを組む。
優位に試合を進めるものの、相手のディフェンスは固くなかなか得点が奪えない。
しかし81分、ようやくMFテベットのゴールで先制。
この1点を守りきって1-0で勝利。辛勝で3回戦進出。

2024/ 4/20 スウェーデンプレミアディビジョン 第4節 vs GAIS(A)
3試合勝ち無しで14位となっているGAISとの対戦。
60分、FW菊池のゴールで先制。
しかし、80分に失点し同点に追いつかれると、ロスタイムに失点して逆転負け。
6位に後退。

2024/ 4/23 FW菊池直宏(22)が食中毒で3日から1週の戦力外

2024/ 4/28 スウェーデンプレミアディビジョン 第5節 vs Helsingborg(A)
4位のHelsingborgと対戦。
42分、78分と失点し、何も出来ないまま90分終了。
0-2の敗戦。9位に後退。

2024/ 5/ 1 スウェーデンプレミアディビジョン 第6節 vs GIF Sundsvall(H)
5試合連続勝ち無しで14位のGIF Sundsvallと対戦。観衆2742人。
35分に失点するが、36分にFWアイナールのゴールで即座に追いつく。
その後は攻め手の無いまま時間が過ぎるが、88分FWフッツが相手ペナルティエリア内で倒されてPK。
この試合先発起用のDMテベットがPKを決めて勝ち越し。
更にロスタイム、新加入FWマグヌーソンがKrokomでの初ゴールを決めて3-1で勝利。
8位に浮上。

スウェーデンリーグプレミアディビジョン 第1節~第6節、スウェーデンカップ2回戦
2024krokom_sc02


2024 スウェーデンリーグプレミアディビジョン 第6節終了
2024swpre_ranking06


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。