FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

全つく::ケニア編

ケニアのサッカー

ケニア

地図:ケニアケニアはアフリカ中部東岸に位置する国で、北をエチオピア、ソマリア、南スーダン、西をスーダン、南をタンザニアと接しています。
人口4000万人、面積58.3万km²は日本の約1.5倍。
スワヒリ語、英語を公用語としています。

1963年にイギリスから独立。
独立後は飛躍的に経済成長を遂げたものの、2007年に大統領選挙をきっかけとした混乱で多数の死者を出す事態に。
その後、国連の調停を経て事態が収拾されると、2010年には新憲法が制定されています。

サッカー代表チームは、ワールドカップ出場はありませんが、アフリカネイションズカップには5回の出場。
結果はいずれも1次リーグ敗退となっています。

国内リーグは1963年からスタート。
1990年台後半にテレビ会社がスポンサーについてからはプロ化が進展。
運営組織の対立でリーグが分裂したこともあったようですが、現在はまとまり人気も徐々に上がっているようです。

最多優勝チームはAFC LeopardsGor Mahiaで12回優勝、更にTusker FCが10回優勝で続いています。
大陸レベルの大会では目立った成績は残せていないようです。

作成データ

Kenya.2_DB12.2.0_norei.dbc(FM2012 DB12.2.0用)
Kenya.2_DB13.0.0_norei.dbc(FM2013 DB13.0.0用)

2部リーグまで作成。
2011年と2012年では2部リーグの構成が変わっているのですが、今回は2012年の構成を基準に作成しています。
FM2012で2011年かゲームを始めた場合はリーグの構成が実際と異なります。

1部リーグは16チームで、2回戦総当りで下位2チームが降格。
2部リーグは20チームの2グループで、2回戦総当りで各グループ優勝チームが昇格。
各グループ下位4チームが下部リーグへ降格。
1部はプロ、2部はセミプロのリーグとなっています。

参考

ケニアプレミアリーグ公式
Kenyan Premier League(wikipedia)
Kenya 2011(rsssf)
Premier League(soccerway)


スポンサーサイト

PageTop

全つく::ニュージーランド編

ニュージーランドのサッカー

ニュージーランド

地図:ニュージーランドニュージーランドは南太平洋上の島国で、オーストラリアの南東2000kmに位置しています。
北島、南島の2つの主要な島と多くの小さな島々で構成され、面積27.5km²で日本の約4分の3。人口440万人。

1907年にイギリス連邦内の自治領となり事実上の独立。
正式に独立したのは1947年です。

サッカー代表チームは、ワールドカップ出場が1982年と2010年の2回。
OFCネイションズカップには7回出場し、優勝4回となっています。
オーストラリアがAFCに移籍した後はオセアニア地区では抜きん出た力を持つチームでしたが、2012年のOFCネイションズカップでは準決勝でニューカレドニアに敗れて3位という結果に終わっています。

国内リーグは1970年にスタート。
その後、財政的な問題等で何度か中断、組織の改変を経て、2004年より現在のニュージーランド・フットボールチャンピオンシップ(NZFC)として運営されています。
所属は8チームで、下部に相当するリーグはあるようですが、入れ替えは行われていません。
全国的なトーナメントも行われていますが、こちらにもNZFC所属のチームは参加せず、下部のチームと対戦するような大会は行われていないようです。

2004年以降の8シーズンで、優勝はAuckland City FCが4回、Waitakere Unitedが4回となっています。

作成データ

NewZealand.1_DB12.2.0_norei.dbc(FM2012 DB12.2.0用)
NewZealand.1_DB13.0.0_norei.dbc(FM2013 DB13.0.0用)

8チームの2回戦総当りで、上位4チームが決勝プレーオフに進出。
プレーオフはホーム&アウェイ形式でのトーナメント。
決勝は本来は1試合ですが、エディタの都合上で決勝もホーム&アウェイとなっています。
降格はありません。

その他、オーストラリアの選手は、国内の選手として扱われます。
CWCにオークランドの選手として出場した岩田卓也は、残念ながら現在のデータでは登録されていないようです。

参考

ニュージーランド・フットボールチャンピオンシップ(wikipedia)
Premiership(wikipedia)
New Zealand 2011/12(rsssf)
ASB Premiership(公式サイト)

PageTop

FM2013への対応

fm2013top.jpg

「Footballmanager 2013」を購入しました。
ゲーム自体はまだあまりやっていないのですが、操作が訳が分かりません。
メニューの操作やデザインに統一性が無く、配置もばらばら。ちょっと酷すぎますね。
FM2010あたりで大きくデザインが変わってから、回を重ねるごとに悪くなっている気がします。
(慣れれば…、というのはあるかもしれませんが)

気になるのはFM2012用に作成したデータがどの程度使えるかですが、まさかの互換性無し。
そのままではどれも使えません。

ただし、FM2012のエディタでxmlファイルで出力した後、テキストエディタ等で以下の置換を行うとFM2013でも使えることが分かりました。

<integer id="database_table_type" value="54"/><integer id="database_table_type" value="55"/>
(データの新規追加)
<integer id="year"<integer id="yror" value="0"/><integer id="year"
(大会の歴史の編集)
<integer id="leve" value="100"/><integer id="leve" value="100"/><integer id="rrea" value="0"/>
(チームのライバル関係の編集)

FM2013デフォルトのデータがFM2012から変化している場合、更にFM2013のエディタで読み込んで対応した修正を行う必要があります。

FM2013のエディタでも注意があり、FM2012から改造したデータを一度読み込んで保存し直すと、新規に設定したスタジアムがスタジアムを使用するチームに正しく割り当てられない状況が発生しるようです。
(正常に設定される場合もあるようです。)
これに対応するには、今のところもう一度新規にスタジアムを追加し直すしか方法が見つかっていません。

もし良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんでしょうか。

今後については、当面はFM2012をベースにデータを作成し、随時FM2013にも対応させていく形を考えています。

対応状況は、まとめページを参照してください。

PageTop

全つく::カーボベルデ編

カーボベルデのサッカー

カーボベルデ

地図:カーボベルデカーボベルデはアフリカ大陸の西、セネガルの沖合いに位置する小群島国家。
10の島と8の小島で構成されています。
面積は4000km²で滋賀県と同程度、人口50万人。

1974年にポルトガルから独立し、独立後は安定した政情が続いているようです。

サッカー代表チームはこれまでワールドカップ、アフリカネーションズカップへの出場はありませんでしたが、2013年大会では予選でカメルーンを破り、初出場を決めています。

国内リーグは独立前の1953年よりスタート。
10の島のうち、人の住んでいる9つの島でリーグ戦を行い、各リーグの勝利チームが集まって決勝大会を行うという形式になっています。
最多優勝チームはSporting Clube da Praiaで9回、続くのがCS Mindelenseで8回優勝となっています。

作成データ

CapeVerde.1_DB12.2.0_norei.dbc

本来は11の地域に分かれてリーグ戦を行い、決勝大会は各リーグ優勝チームと前年優勝チームの合わせて12チームが参加。
決勝大会は2グループに分かれてリーグ戦を行い、上位チームでトーナメントを行うという方式です。
今回はうまく再現できなかったため、リーグ戦は12の地域に分割して開催。
決勝大会は12チームでの1回戦総当りのリーグ戦としました。
参加チームはほとんどがセミプロですが、一部はプロとなっています。
地域によって2部があるところと無いところがあり、ある場合は下位チームが降格となります。

参考

Cape Verde Islands 2011/12(rsssf)
Campeonato Nacional de Cabo Verde(wikipedia)
Campeonato Nacional(soccerway)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。