FC2ブログ

FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

(4)イレギュラーな環境のもとで

ノレイ・ラモスは新たな戦いの場を求めて、各国のチームに働きかけた。

2006/ 8/13 ノルウェー、イスラエル、トルコのチームに申し込み
2006/ 8/18 ノルウェーのチームは却下。新たにロシアのチームに申し込み


ここでルール変更。
3チームまでだと効率が悪いので、元いたリーグ以外の各リーグ1チームに申し込み可ということにしました。


2006/ 8/20 更にノルウェー、韓国、コロンビアのチームに申し込み

ここで監督就任の打診。
韓国K2リーグ所属Kookmin Bankからであった。
もちろん、無条件に承諾。

2006/ 8/21 ノレイ・ラモスがKookmin Bank監督に就任
20060821news_approch

20060821news_letter


早速、韓国に向かかうノレイ・ラモス。
そこで待っていたのは、これまでに見たことの無い環境であった。

2006kookmin_menu


ユースチームどころか、リザーブチームも無い。
それどころか、ホームスタジアムや練習施設の情報すら得られない。
こんなクラブチームは今まで見たことがなかった。
戸惑うノレイ・ラモスだったが、ふとチームの名前が目に入った。

Kookmin Bank

コークミン・バンク

国民銀行!?

ここはクラブチームではなく、実業団チームなのではないか。
事前になんの調査もしていなかったが、改めて調べてみると、どうやらその考えは間違っていないようであった。

K2リーグ(現在はNリーグ)を調べてみると、所属チームの中に高陽国民銀行というチームがあります。
どうやら、ここはそのチームのようです。


国民銀行 (韓国)(Wikipedia)

所在地
kookmin_map

チームの所在地は不明ですが、都市は(A)のあたりです。

高陽(Google Map)

この事実に驚きはあったものの、監督としてやるべきことは変わらない。
次の仕事に取り掛かった。

だが、彼はまだK2リーグそのもののイレギュラーさに気が付いていなかった。

スポンサーサイト



PageTop