FM2012日記::ノレイ・ラモスの冒険

サッカー監督シミュレーションゲーム「Football Manager 2012」のプレイ日記です。 フットボールマネージャーシリーズ全般の話題も扱う予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

(最終回)2014年

ノレイ・ラモスWoodlands9年目、2014年シーズンがスタート。

2014/ 1/ 1 ノレイ・ラモスがアジア最優秀監督を受賞
20140101news_asia_kantoku.jpg


昨シーズン特別メニューを組んだ若手FW陣は、主力FWに怪我が多かったこともありそれなりの活躍を見せた。
・ST/シャーク(21)/シンガポール
リーグ戦20試合出場、10得点、4アシスト。若手FWの一番手。僅かに成長が見られる。
・ST/シャーリル(18)/シンガポール
リーグ戦18試合出場、5得点、2アシスト。入団3年目で初ゴール。能力的値的にはほとんど変わらず。
・ST/ロアーニ(17)/シンガポール
リーグ戦11試合出場、2アシスト。リーグ戦では無得点に終わったが、国際大会で2得点している。
若干の成長は見られる。怪我が多い。今シーズンはSengkangに期限付き移籍。
・AM/FC/ガザリー(18)/シンガポール
昨季前半は期限付き移籍で14試合、復帰してからは16試合に出場。合計1得点、5アシスト。
最も成長した選手。どちらかというとFWより中盤での活躍が期待される。
(参考) (60)Woodlands 2013年 1月-2月

Woodlandsの2013年度の財政は、収入9億2000万、支出7億6000。
収支が1億6000万のプラスで、現在の資産はおよそ7億となった。
クラブ評価額は1億6000万。財務状態は安定。

Woodlands情報(2014/ 1/ 1現在)
20140101wood_info.jpg


今季のメディア予想も1位。
当然ながら、今季も理事会、サポーターともにSリーグの優勝争いに挑戦することを求めている。

シンガポールという小国のリーグで中堅のチームであったWoodlands
ノレイ・ラモスが率いて8年が経ち、今ではアジアでタイトルを狙うまでになっていた。
改修を重ねたスタジアムは、収容数が10000人を超えている。
今季も拡張工事が認められており、更に約1500席の増設が予定されている。

ノレイ・ラモスの次の目標は、アジアチャンピオンリーグの制覇であった。
それがなれば各大陸の王者が戦うクラブ世界チャンピオンシップへの出場することができる。
そして、世界レベルでの戦いに臨む事ができる。
もはや当初やろうとしていたことは、頭から消え去っていた…。

そして、ノレイ・ラモスの冒険は続く。

(完)


あとがき

あまり更新も出来なくなってきましたので、ここで一旦終了とさせていただきます。
インドで修行編と銘打ったにもかかわらず、結局インドにはいけませんでしたね。
勝ち続ければ他のチームから監督のオファーが来るかとも思ったのですが、それもありませんでした。

アジアチャンピオンリーグでは、途中、FWアンドレッドと、FW/MFバレットが引き抜かれたのが痛かったです。
どちらか残っていれば、アジアチャンピオンになれていたかもしれません。

シンガポール代表がワールドカップ予選を勝ち進んだのは、予想外の展開でした。
終盤はシンガポールがワールドカップに出場できるかというのが一番の注目点でしたが、あと一歩及ばず残念でした。
ワールドカップに出場するシンガポール代表というのも見てみたかったです。
アジア予選のプレーオフの後、結局サウジアラビアが大陸間プレーオフでもニュージーランドを破ってワールドカップ出場を果たしています。

次回シリーズの予定は全くの未定です。
まだ全く手をつけたことのないリーグも多数あり、まだまだ試してみることは多そうです。
それでは、また次回シリーズでお会いしましょう。


ノレイ・ラモス戦績(2014/ 1/10現在)
20140110ramos.jpg

Woodlands在籍期間 2683日

スポンサーサイト

PageTop

(71)Woodlands 2013年 10月-11月

Sリーグは優勝を決めたWoodlands。残りはシンガポールカップ。
リーグ終了後に決勝戦が行われる。


2013/10/31 Sリーグ 第30節 vs Tampines(H)
最下位ののSembawang SCと対戦。観衆9638人。
シンガポール人選手の大半が代表招集で不在。
FWハルタードが怪我から復帰し先発出場。
ユースFWサリム・ハンザ(16)、ユース右MFジュハイリ・アジズ(16)を先発起用。
2013wood_form_sl_30.jpg

17分、右MFジュハイリ・アジズがセンターライン付近右サイドからゴール前へのロングボールl。
これを受けたFWハルタードがゴールを決めて先制。
20分、相手ゴール右でFKを獲ると、ゴール前に送ったボールを右MFジュハイリ・アジズがシュート。
相手GKが弾くが、FWサリム・ハンザがこぼれ球を拾ってシュートを決めて追加点。
26分、MFガンドルミーニが相手ペナルティエリア内でボールを受けた所でファールを受けPK。
これをDFマルドナードが蹴るが失敗。
44分、FWハルタードが相手ディフェンスの裏に抜け出し再びゴールで3点目。
後半は得点は無かったものの、相手にも得点を許さず終了。試合はそのまま3-0で勝利。

2013/11/ 3 Woodlandsから27人が代表召集
20131104news_daihyo.jpg


2013/11/ 5 Sリーグ 第31節 vs Niigata Unicorn (Singapore)(A)
8位のNiigata Unicorn (Singapore)と対戦。
5分、CKからのこぼれ球を、MFガンドルミーニが強烈に蹴りこんで先制。
27分、相手DFのバックパスがオウンゴールとなり追加点。
30分、FWカスミールのゴールで3点目。
後半は得点が奪えず、そのまま3-0で勝利。

2013/11/ 9 FW/MFスライマン(25)が代表での試合中にひざじん帯損傷で、1ヶ月から2ヶ月の戦力外

2013/11/13 DFハムクアマール(27)がインフルエンザで、5日から2週の戦力外

2013/11/16 Sリーグ 第32節 vs Singapore RC(A)
10位のSingapore RCと対戦。
GKにはハシムを起用。
1分、中盤でMFナズリ・モハメッドのパスカットから前線のFWカスミールへ。
FWカスミールがそのまま相手ディフェンスをドリブル突破し、シュートを決めて先制。
50分にも、MFガンドルミーニのパスで抜け出したFWカスミールがゴールを決めて追加点。
終盤攻められるものの、GKハシムの好セーブで相手に得点を許さず。
ロスタイムには相手ゴール右斜めからのFKからゴール前でFWカスミールが合わせてゴール。
ハットトリックとなる3点目を奪い、3-0で勝利。

2013/11/18 Sリーグ 第33節 vs Geylang Utd(A)
リーグ最終節は、11位のGeylang Utdとの対戦。
FWシャーリル、FWカスミールの2トップ。
1分、39分とFWシャーリルのゴールで2-0で前半終了。
後半に入って45分、46分と連続失点で同点とされる。
51分、DFパンがビーンのチーム初得点で勝ち越し。
81分、交代出場のFWハルタードがゴールを決めて、4-2で勝利。

2013 Sリーグ 最終成績
2013sl_ranking33.jpg

今シーズンの順位変動

2013/11/20 ノレイ・ラモスがシンガポール最優秀監督を受賞
20131120news_sl_kantoku.jpg


2013/11/20 FWカスミールが得点王を受賞
20131120news_sl_scorerrer.jpg


リーグ戦が終了。残るはシンガポールカップ決勝。

2013/11/24 Woodlandsがシンガポールカップ決勝に出場
20131124news_scup_f.jpg


2013/11/24 シンガポールカップ決勝 vs Balestier(N)
リーグでは2位のBalestierとの対戦。観衆44861人。
2013wood_form_scup_f.jpg

序盤からWoodlandsが波状攻撃を続けるが得点を奪えず、時間が経過。
そして70分、カウンターから失点。
ここでディフェンスラインを上げて、総攻撃を指示。
82分、FWハルタードが相手ディフェンダーを振り切ってゴール前へ。
シュートは相手GKが弾くが、こぼれ球を詰めてきていたMFガンドルミーニが押し込んで同点とする。
84分、相手ペナルティエリア内でパスを受けたFWハルタードがゴールを決めて逆転。
その後を守りきって、2-1で勝利。

2013/11/24 Woodlandsがシンガポールカップで優勝
20131124news_scup_win.jpg

国際大会では結果を出せなかったが、国内では二冠を達成。
20131124news_scup_win1.jpg

20131124news_scup_win2.jpg


Sリーグ 第30節~第33節、シンガポールカップ 決勝
2013wood_sc11.jpg

全日程が終了。

ということで、今回のプレイ日記はここまでとさせていただきます。
次回、2014年初頭の模様の報告をもって最終回です。


PageTop

(70)Woodlands 2013年 10月

Sリーグは33節中27節が終了。
首位を独走するWoodlandsは優勝決定まであと一歩。


2013/10/ 2 Sリーグ 第28節 vs Home Utd(A)
7位のHome Utdとの対戦。
FWシャーク、FWカスミールの2トップ。
2013wood_form_sl_28.jpg

23分、相手ペナルティエリア内でパスを受けたFWシャークがDFをかわしてゴールを決め先制。
34分、相手にゴール正面からのFKを直接決められ同点とされる。
前半ロスタイム、左MFウェイジアン・チャンがドリブル突破からゴールを決めて勝ち越し。
49分に失点し、再び同点に追いつかれる。
その後は得点が奪えず時間が経過。引き分け濃厚。
しかしロスタイム、左サイド角度の無い所でFKを獲ると、ゴール前に送ったボールをFWカスミールが押し込んで勝ち越し。
これが決勝ゴールとなり3-2でWoodlandsが勝利。

2位のBalestierが勝ったため、まだ優勝は決まらず。

2013/10/ 5 GKカッシム(21)が練習中に背中の痛みで、3週から1ヶ月の戦力外

2013/10/ 6 Woodlandsから3人が代表召集
20131006news_daihyo.jpg


2013/10/16 Sリーグ 第29節 vs Tampines(H)
4位のTampinesと対戦。
外国人選手は代表召集で不在。GKにはユース出身でU21代表のハシムを起用。
2分、相手陣内左サイドやや距離のあるところでFKを獲得。
ゴール前に上げると、相手のクリアボールがオウンゴールとなって先制。
5分、FWシャークが左から相手ゴール前に突破し、そのままゴールを決めて追加点。
FWシャークはこれが今シーズン10点目。本人のシーズン最多得点を更新中。
57分、相手選手が2枚目のイエローカードで退場。
試合はそのまま2-0で勝利。

2013/10/16 WoodlandsがSリーグで優勝
20131016news_sl_win.jpg

7連覇を達成。
20131016news_sl_win1.jpg

20131016news_sl_win2.jpg


2013 Sリーグ 第29節終了
2013sl_ranking29.jpg

Sリーグ 第28節~第29節
2013wood_sc10.jpg


2013/10/18 Woodlandsから24人が代表召集
シンガポールが、ワールドカップ出場をかけてサウジアラビアとプレーオフを戦う。
ホーム&アウェイで行われ、勝つとオセアニアとの大陸間プレーオフに進むことが出来る。

2013/10/24 シンガポールがサウジアラビアに引き分け
20131024news_sin_draw.jpg

ワールドカップアジア予選プレーオフの第1戦。
シンガポールがホームでサウジアラビアに1-1で引き分けに終わった。
この試合の先発メンバーのうち9人がWoodlandsの選手。
シンガポールの得点は、DFハムクアマールがPKを決めたものだった。

2013/10/31 シンガポールがサウジアラビアに敗戦
20131031news_sin_lose.jpg

ワールドカップアジア予選プレーオフの第2戦
シンガポールは終盤まで粘ったものの失点し、0-1で敗戦。
後一歩のところで、ワールドカップ出場はならなかった。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。